海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアー
2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

海外旅行持ち物 機内持ち込み

液体の機内持ち込み制限について【海外旅行へLet's GO!! 海外旅行の準備や持ち物も】

機内への液体物の持ち込み制限について

「英国での航空機爆破テロ未遂事件」を受けて、国際民間航空機関(ICAO)は、国際線で適用すべき暫定的な保安措置として、液体物の機内持込制限を実施するようになりました

機内持ち込み手荷物・液体品の制限のルール
(航空会社にお預けになるスーツケース等手荷物は対象外)


100mlを超える、あらゆる液体物の客室内への持ち込みは禁止
手荷物検査場で破棄されてしまいます。
あらかじめ航空会社にお預けになる手荷物(スーツケース)に入れましょう。

・100mlを超える容器に100ml以下の液体物が入っている場合でも不可です。

・それらの容器を再封可能な容量1L以下の透明プラスチック製袋に余裕をもって入れる。 
 旅客一人当たりの袋の数は一つのみ。
 持込にご利用できるプラスチック製袋のサイズの目安は、縦20cm以下×横20cm以下です。
 プラスチック製袋は自分で用意しなければなりません
 機内持込み用ビニールケース (旅行用品) ←でも購入できます。

02.png

・そのプラスチック製袋を、検査場において検査員に提示しなければならない

・医薬品、ベビーミルク/ベビーフード、特別な制限食等については、適用除外。
 (液体物の機内での必要性について照会されることがある)

 ・手荷物検査を効率的に実施するため、上記プラスチック袋及び
 ラップトップコンピューター等電子機器はバックから取り出し、
 上着類は脱いで別々に検査員に提示。

・保安検査後の免税店等で購入した酒類等化粧品等は機内持込が可能。
 しかし海外で乗り継ぐ場合は、その国のルールに従い没収される可能性有り。

より詳しく知りたい方は国土交通省のホームページを参照してね

【海外旅行へLet's GO!! 海外旅行の準備や持ち物ものTOPへ】

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42361919
この記事へのトラックバック
スーツケース販売&ランキング
私は海外の駐在経験が多いのでスーツケースの選び方には自信があるんですが、最近の流行でスーツケースのブラン...
ブログ名スーツケース販売&ランキング


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。